斜角筋症侯群|朝日新聞ウィークリー AERAに記事が掲載されました

AERA20130204 本日発売の朝日新聞ウィークリー 誌AERA 2013年2月4日増大号にストレートネックの記事が掲載されました.

 若い日本女性の半分以上はストレートネックであるという報告もあり,ストレートネック=肩こりではありませんし,ストレートネックを手術やリハビリで治療するわけではありません.

 背中をまるめて画面を覗き込むような姿勢でデスクワークを続けると,くびの前側にある筋肉群が緊張してくびコリや手のシビレをきたすことがあります.(斜角筋症侯群

 背中側の肩こりではなく,クビ前側のくびコリは斜角筋症侯群に注意が必要です.

 

大腿筋膜張筋|ランニング中の腿の付け根の痛み

千葉マリンマラソン2013

毎年恒例の千葉マリンマラソンが本日開催されました.

途中まではよかったのですが,途中から太ももの付け根,外側が痛み始めました.

太ももの外側,大転子というでっぱりの下側には大腿筋膜張筋という筋膜に緊張を与えるための筋肉があり,片足で立つときはももの外側の筋膜が張ることでバランスをとるのですが,中殿筋や大腿四頭筋が弱いと,大腿筋膜張筋に負荷がかかり,痛みます.

私の場合は筋力うんぬんよりも,走り込み不足だと思います.

千葉市地域医療シンポジウム

昨年4月より,当院から車で10分ほどの千葉市立海浜病院では「新千葉市立病院改革プラン」に基づき,整形外科は千葉市立青葉病院へ集約(リストラ)され、現在,海浜病院整形外科での入院,手術は行っていません.その海浜病院は5億円ほどのリニアック(放射線治療器)を導入し,「がん診療連携拠点病院」として整備されていく予定です.

「新千葉市立病院改革プラン」をまとめると,

青葉病院は救急医療,整形外科,脳卒中,糖尿病,精神疾患.

海浜病院はがん診療,周産期母子医療.

今まで2つあった市立病院が一つになるようなもので,近隣の市民にとっては不便な事もありますが,高度医療は公的病院で提供するので,初診はかかりつけ医へ という事のようです.

 

千葉市の医療について考えるシンポジウムが平成25年1月19日(土):救急医療についてと 平成25年2月16日(土):高齢者医療についての連続シンポジウムとして開催されます。

稲毛公民館それに関連して、平成25年2月6日(水)1:30から稲毛公民館(稲毛浅間神社の中,右写真)で千葉市病院事業管理者守屋秀繁千葉大学名誉教授の講演会があります.

守屋秀繁氏は横綱審議委員会委員でもあり、地域医療の話に加え,相撲会の裏話やノーベル医学賞を受賞した山中伸弥教授の裏話についても触れられるとのことです.

お時間があればぜひご参加下さい.

謹賀新年2013

20130103
あけましておめでとうございます.
年末年始休暇のせいで毎年この時期は空が澄んでおり,星が非常によく見えます.星を撮影して後でPCで見てみると,夜景にかすかに富士山が写っていました.おそらく満月だともっとはっきり見えると思います.(肉眼では無理だと思いますが…)

最近のパソコンは解像度が上がって,15インチの画面で21インチ分の画面を表示できたりしますので,逆に字が非常に小さくなり,読みにくいことがあります.自分のホームページも5年ほど前に作ったので,ipadやスマホではうまく表示されないため,この正月休みで大きめに作り直し,読みやすくしました.

稲毛整形外科の診療は1月7日月曜日からになります.本年もよろしくお願いいたします.