腰痛外来

腰痛外来|稲毛整形外科 千葉スポーツクリニック

 稲毛整形外科腰痛外来では腰痛の原因となる腰椎椎間板ヘルニアや腰椎脊柱管狭窄症等を自院MRI等を用いて原因を確実に診断し,充実したリハビリ施設で腰痛の治療を行っています.

 ターザンTarsan肩こり腰痛BOOKに掲載されました

腰椎椎間板ヘルニア

 腰椎椎間板ヘルニアは手術しないと治らない?

椎間板ヘルニアは吸収される?

 ヘルニアが消えるかどうか,MRI検査を行います.

腰部脊柱管狭窄症

 腰部脊柱管狭窄症は,間歇性跛行や下肢のしびれ,痛みを特徴とする中高年者にみられる病気です.

腰椎分離症・すべり症

 腰椎分離症は疲労骨折!腰椎椎間板ヘルニア・腰椎分離症はスポーツ禁止?

ぎっくり腰

 ぎっくり腰は重いものを持ち上げたときや,腰を捻ったときに起きる魔女の一撃.

 ぎっくり腰の取材記事が日本経済新聞に掲載されました.

急性腰痛診療のレッドフラッグ

 ぎっくり腰(急性腰痛症)の中で整形外科を受診しなくてはならない目安として腰痛診療のレッドフラッグが,参考になります.

腰椎圧迫骨折

 腰椎圧迫骨折は,ぎっくり腰と同様,外傷により起こります.軽微な外傷でも腰椎圧迫骨折を起こすことがあります.

筋膜性腰痛症

 いわゆる腰痛症の中で,筋・筋膜性腰痛症がかなりの割合を占めています.

腰椎椎間関節症

 ぎっくり腰と同様,腰から殿部にかけての痛みを主症状とします.

仙腸関節障害(仙腸関節炎)

 骨盤がゆがんでる,骨盤がずれるというのは主にこの関節が正常な位置からずれていることを言います.

鼡径部痛・スポーツへルニア

 アスリートの中で原因不明の鼡径部・股関節痛は比較的頻繁にみられますが,サッカーで発生例が多いために,プロサッカーの歴史が長いヨ一ロッパでさまざまな治療が試みられ・・・

腰痛対策・予防

 腰痛の予防には腰痛体操をして,腰痛を起こしにくい体を作る必要があります.腰痛を起こしにくい座り方をすることが腰痛対策に有効と考えられます.

腰痛をおこす病気・スポーツ障害

 急性腰痛症(ぎっくり腰)・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・脊柱側わん症・脊椎過敏症・変形性脊椎症・腰椎椎間板障害・筋膜性腰痛症・脊椎すべり症(腰椎すべり症)・椎間関節症・脊椎圧迫骨折・シュモール結節・脊椎カリエス・脊椎脊髄腫瘍馬尾腫瘍・骨粗鬆症・腹部大動脈瘤・腎泌尿器疾患・婦人科疾患・その他
腰痛を起こす病気は多科にわたります.腰痛以外の症状がある場合は,これらの病気を疑う必要もあります.

腰痛コルセット(腰部骨盤固定帯ベルト)

 稲毛整形外科では腰痛を軽減する骨盤を固定する簡易コルセット(腰部固定帯)を処方しております.腰痛簡易コルセットは腰部固定帯加算(180点)として健康保険が使えます.腰痛でお悩みの方はまずこれをつけてみることをお勧めしております.
 すべり症や分離症,骨粗鬆症による腰椎圧迫骨折などで,より確実な固定が必要な患者さんは個々の体型にあわせた腰椎軟性コルセットも作れます(毎週火曜日午後).健康保険がコルセット,各種装具にも適用されます.(療養費払いとなります.)
 スポーツに適した幅の狭い骨盤ベルト他,各種医療用,スポーツ用コルセットをお選びいただけます.(カタログ取り寄せのなかには保険適用されないものもあります.)

腰痛サイトリンク