手のしびれ・手の外科

手の外科|稲毛整形外科 千葉スポーツクリニック

突き指で第一関節が伸ばせない場合,伸筋腱断裂または末節骨剥離骨折が疑われます!

 手のしびれは体のあらゆる部位からの黄色信号!脳梗塞でしびれる事もあれば,糖尿病や動脈硬化,肩こりからでも手がしびれる事があります.手の外科は突き指など,手指の外傷の他,使いすぎによる腱鞘炎や手指の変形による機能障害を扱う整形外科の一分野です.

手のしびれ

 手(上肢)のしびれは手,肘,肩を酷使するスポーツや頚にダメージの多い,コンタクトスポーツで,しびれだけで発症するものも少なくありません.整形外科の病気以外にも手(上肢)のしびれをきたす原因は脳外科や内科の病気にも多くみられます.

手のこわばり

 朝手指がこわばる場合は関節リウマチが疑われます.

手首の外傷

 手を突いて転倒すると,骨折や靱帯損傷,軟骨損傷を起こし,後遺症が残ることがあります.

手関節TFCC損傷

 軽い捻挫と思って放置すると,一旦痛みは引きますが,運動時の痛みがいつまでも残ります.

舟状骨骨折

 血流の悪い部分である舟状骨骨折は,偽関節になりやすく,手術が必要となります.

手の外傷

ボクサー骨折

 パンチングマシンや壁に拳をぶつけて骨折します.整復しないと変形が残ります.

指の外傷

 外傷で,骨折していたり,腱が切れていると腫れがひいても指の変形が残ることがあります.後で治す事が困難なことが多く,初期治療が重要です.

突き指

ただの突き指と思っていると剥離骨折が後で明らかとなる場合が少なくありません.詳細なレントゲン検査で後遺症を防ぐことができます.

ゴールキーパー母指

 スキーヤー拇指ともいわれ,手術が必要になることが多い,靱帯損傷です.

腱鞘炎

 指や手首の使いすぎで指を動かす腱が炎症を起こします.

ばね指

 腱鞘炎の一種で,指を曲げ伸ばしする際,引っかかるようになります.

手の外科で扱う整形外科の障害・外傷

手の外科は突き指など,手指の外傷の他,使いすぎによる腱鞘炎や手指の変形による機能障害を扱う整形外科の一分野です.手の外科の病名は手,指だけで100を超えます.主なものを列記しました.

  • 手根管症候群
  • ドケルバン病
  • ばね指
  • へバーデン結節
  • ガングリオン
  • 強剛母指
  • 手・手関節
  • マレット変形
  • 屈筋腱損傷
  • 舟状骨骨折
  • 橈骨遠位端骨折
  • 母指CM関節症
  • キーンベック病
  • デュピュイトレン拘縮
  • 切断指再接着
  • 爪周囲炎