野球肘の治療

野球肘 (Little League Elbow)

野球肘

 少年期の野球肘は,主に成長期前半に起こる内側型と成長期後半に多く認められる外側型があります.小学生の野球肘は投球時に内側の関節が引き伸ばされておこる内側型がほとんどで,数週間の投球制限と再発予防のリハビリで完治します.一方、中高生になると外側型野球肘(肘側副靭帯損傷)に加え,肘外側の骨同士が衝突して起こる,外側型野球肘を起こすこともあり,放置すると離断性骨軟骨炎を起こし,手術が必要となることもあります.

野球肘の症状

 野球肘は子供から大人まで,投手に多く見られる肘のスポーツ障害の総称です.小さいころから野球一種目だけ,一年中ハードに練習,複数リーグに所属し,長いシーズンを過ごしている事が、野球肘になる頻度を高くしています.間違った練習法や不適切なコンディショニング(投手交代後も野手にまわり,クールダウンをしない等)も野球肘のリスク要因です.
 Little League Elbow と呼ばれる小学生の野球肘は,テニス肘と異なり,肘の内側の痛みが主.初期では日常動作は支障なく,投球時のみに痛みを感じます.
 一方、中高生になると投球時の内側の痛みだけでなく,外側型野球肘といわれる,肘の外側の痛みを起こすこともあります.軟骨が痛むと,関節の引っかかりやクリック音を生ずるようになり,進行して軟骨が骨ごとはがれおちると、ロッキングと呼ばれる嵌頓症状を生じます。

野球肘の原因と病態

 投球時, 肘には外反ストレスがかかり,内側は牽引力,外側は圧迫力が加わります.内側の牽引ストレスに対して,主に内側側副靱帯が関節の静的安定機構として,横ブレを押さえています.肘関節をまたいで走っている屈筋-回内筋群が牽引ストレスに対する動的安定を保っています.
 外反ストレスの結果繰り返される組織損傷がオーバーユースにより組織の修復を超えてしまうと内側側副靱帯損傷や内側上顆の骨端炎,骨端核の分離(疲労骨折)を起こし,痛みを生じます.

野球肘の診断と治療

 初期のものは数週間の投球制限後,投球フォーム改善,ストレッチ,筋トレなどを行っていきます. 投球時,肘の内側への外反ストレスが強くレントゲンで骨端核の分離などを認めることもあり,レントゲン撮影が必要です.
 再発傾向も多く,適切な治療に加え,投球フォームや練習環境の改善も必須です.

投球フォーム

 野球肘を引き起こす原因の多くに悪い投球フォームで投げ続けることが挙げられます.投球時に上体が開いていたり,肘が肩より下がっていたりして,肘にかかる負担を増やしています.

  1.  ワインドアップ期:肘主導で,バランスをとりながら後脚に自分の体重を乗せ,前脚は少なくとも90度屈曲しています.ストライドは、リード脚板に向かって下降し始めて、両腕を開いていきます.肘は伸展位から80-100度屈曲していきます。
     上腕骨は過外転外旋位をとり,肘が屈曲した際にコッキングが起こります 前足がグラウンドに接地し,骨盤と体幹がねじれ,外反した肘にトルクが伝えられていきます.このフェーズでは、肘の内側の筋肉は緊張し,肘の内側に圧縮力がかかります.
  2.  加速期は最も短いピッチング段階で、肩最大外旋位からボールリリースに続くフェーズです.この段階では、肘が伸展するにつれ、体幹が回旋していきます.
     このフェーズでは,ボールリリースの瞬間に向けて,肘には外反トルクがかかり,肘の内側の伸展ストレスが最大となります.この際,骨の柔らかい学童期では,骨端核の分離を引き起こし,中高生では内側側副靭帯骨付着部の剥離骨折,成人では内側側副靭帯損傷を引き起こします.
  3.  減速期は、ボールのリリース後,肩が完全内転に達して終了します。体が肘と肩を使って腕の振りを減速していきます.
     過度な減速が起こっていたり,内側側副靭帯が緩んでいたりすると,肘の外側では上腕骨と橈骨の軟骨同士の衝突が起こり,離断性骨軟骨炎の原因となります.
  4.  フォロースルー期は、野球のピッチの最終段階であり、体幹のフル回転前足に乗った体重を戻し、バランスの取れた守備位置に戻してして終了します.フォロースルーでは肘は体を横切り,リラックスした位置に折り曲げられていきます.

 投球時,2の加速と3の減速を繰り返し強いられることが,肘にストレスを生み,野球肘を生じさせる主因といえます.硬く刺さったコンセントを左右にずらしながら抜くのと同様,間違ったフォームで投げ続けることが,徐々に肘の緩みを生じていきます.

野球肘の予防

 日本でも野球肘,野球肩の予防のための投球数制限が提言されていますが,アメリカでも下記のように,より細かい推奨投球数が報告されています.

Maximum Pitch Counts — Game Competition 
( USA Baseball Recommendations )

Age, y
Pitch Approved to Throw
Pitches per Game
Pitches per Week
Pitches per Season
Pitches per Year
9–10
Fastball
50
75
1000
2000
11-12
Change-up
75
100
1000
3000
13-14
Curveball
75
125
1000
3000
15-16
Slider, forkball, splitter, knuckleball
90
-
-
 
17-18
Screwball
105
-
-