痛いときは冷やす?暖める?|日経新聞に掲載

 本日付の日本経済新聞土曜版に取材記事が掲載されました.

  テーマは「患部を冷やすか温めるか迷ったら…」

打撲・捻挫の初期治療はRest(安静)・Ice(アイシング・冷却)・Compression(圧迫)・Elevation(挙上)の頭文字をとり,RICEと呼ばれていますが,首の寝違いや筋違い,ぎっくり腰など急性期の痛みに対してもアイシングが有用です.

冷やしたほうがいいのか,暖めてもいいのか,一言でくくれる問題ではありませんが,迷ったらまず冷やしてみてください.