同僚の医師のご子息.転んで手首を捻挫|医者の不養生

骨折整復前            骨折整復後
橈骨骨折整復前 橈骨骨折整復後 
お父さんに,ほっときゃ治る.と言われたものの,

お母さんが心配されて,来院.

ポッキリときれいに骨折していました.

確かに,レントゲンを見ればほっときゃ治りますが…

私も,同様の件で,家内に信用されていません.(涙;;)

カテゴリー:

腰痛ベルト/腰痛コルセット

腰痛コルセット 整形外科では,市販されている腰痛ベルト/腰痛コルセットのほかに,個々の体の形に合わせた治療用コルセットを健康保険を適用し作成しています.

先日,コルセットを体の形にあわせて作った患者さんが,左右の支柱の幅も違うし,間隔も違うといって,メジャー持参で診察室に入ってきました.

確かに左右非対称でしたが,患者さんの背骨も前後左右に複雑に曲がっています.これでいいの,あわないのと,散々やり取りした末,初診時のレントゲンを見せ,20度側弯している体に合わせて作っているから左右対称ではないのですよというと,何もいわず,診察室を出て行かれました.

市販のコルセットでは合わない方は,一度整形外科を受診してみてください.

ランニングスタイルの連載記事を担当することになりました.

タイトルは仮称:ドクター南出におまかせ! ランナーのための痛み解消クリニック

おまかせされても,すべてのランニング障害を語ることはできないので,

おしえてナンくん!ランナーのための痛み解消クリニック

ぐらいにしてほしいとお願いしてあります.

パンくんが癒しを運ぶように,ランニング障害をかかえたランナーを癒す記事を書いて行こうと思います.

天才!パンくん

周囲の人間は,顔も似てるからいい!と妙に受けてます.

ついでですが5月29日朝日新聞に足底腱膜炎の記事が出ます.これでひとまず取材ラッシュは終わりです.

ランニングブームに左右されず,ランニングを生活の一部として,取り入れていきましょう.

週刊文春に取材記事が掲載されました.

 

週刊文春の5/28号でマラソンが赤血球を破壊する というショッキングな見出しになっていますが,鉄分をしっかり補給すれば大丈夫です.

私にとってもショッキングな内容.ランナー膝やぎっくり腰の話を

あんなに説明したのに・・・

 

受診時,月間走行距離やランニングフォームを説明しないと,原因不明の

貧血として,精密検査が必要といわれることになります.

心当たりのある方は,内科のスポーツドクターを受診してください.

尿が変色し,ミオグロビン尿や血色素(ヘモグロビン)尿といわれたら要注意です.